三日坊主を卒業できる!!決めたことを続ける方法「願掛け法」!

夫です!

人間誰しも何かをやろう!と最初は強い思いで意気込んで、三日坊主になることってありますよね。ダイエット、スポーツ、もろもろ自己啓発、等々…ブログを書くのもその一つになりかねないですよね(笑)

続かない原因はひとそれぞれあるかと思いますが、大きな原因のひとつは「追い込まれてないから」であると私は考えます。

ということは自分を追い込むことが出来れば続けられるということですよね!

色々やるよりも、とにかく自分を追い込むことが手っ取り早い!

三日坊主で色々調べてきたあなた!他の記事では色々書いていませんでしたか?例えば…

・目標を明確にする

・やりやすい環境を維持する

・やるための時間を作る

・やったことを記録に残す etc…

これらはすごく大事だと思いますし、否定するつもりはありません。

でもそれに構わず人間結局追い込まれたらやりますよね。夏休みの最後みたいな感じで。そんな感じで自分を追い込ますことが重要だと思います。

そこで出てくるのが最近私が開発(笑)した「願掛け法」なのです!

※こちらの記事を参照!

眠たくても強制的に起きる方法を発見!願掛けで起きよう!
夫です! 節約とは関係ない、ライフハック的なネタです!私自身には効果てきめんだったので紹介したいと思ます。結構個人差がある方法なのかも…

「願掛け」によって自分を追い込み、やりたくなくてもやらせる

前の記事の繰り返しになるかもしれませんが、ご容赦下さい。私自身も朝起きることだけに使っていたのですが、「色んなことに応用できるじゃん!」と気付きましたので改めて紹介したいと思います。

まず私の例えを紹介しますと、最近では「週に2回ジョギング•ウォーキングを行えば、あの仕事の案件が上手く成功する!」という自分ルールの願掛けを行うことでジョギングを続けることが出来ています。嘘ついてませんよ!ホントに私はそれでやってるんです!

ジョギングを続けるそもそもの目的は、ダイエットと健康の維持増進です。でもこの目的は結構成果が中々でないし、ダイエットならまだしも、健康なんて目で見て成果がわかることもないですよね。となると、やはり続ける目的を見失ってしまい「まぁいいか」が出てきてしまいます。

そんな中に、関連性はないけれども、取り敢えず目先に分かりやすい「ジョギングをすれば仕事が上手くいく」という、ちょっと気になることを入れておけば、一時的に自分を追い込むことができ、その事項をやってしまうことに繋がります。

そこに関連性を求めてしまうような思考の方はこの方法は無理だと思いますが…

でも、誰しも目覚ましテレビの占いが1位だったらその日はちょっと嬉しいですよね(笑)そんな感じで使っていただければな、と思います!今日これができたら明日はハッピーになる!的な感じで…

適度な用法、用量を定めてご使用には要注意を!

薬みたいになってしまいましたが、冗談じゃなくて!です。

前回の記事でも注意書きをさせてもらっていましたが、精神的に自分を追い込みすぎる人は逆効果になるかもしれませんので、適度にして下さいね!

これが出来なかったから駄目だったんた…となってしまうと、元も子もないので、ある程度緩和ルールとかも自分で作っておいて、あくまで自分を本来の目標に向かせる方法であることを忘れずにいて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
スポンサーリンク