ビックカメラSuicaカードに入会!モバイルSuicaを初体験→やっぱり気持ちいい!

夫です!

我が家では以前の記事で紹介していましたが、カードはメイン「LINE Pay カード」、サブ「リクルートカード」を使っています。とにかく還元率重視です。

クレジットカードはメイン「LINE Pay カード」、サブ「リクルートカード」が最強コンビ!!
夫です! 我が家のクレジットカードは、「LINE Pay カード」を基本として使い、補助的な位置づけで「リクルートカード」を利用してい…

でも、今回新たに「ビックカメラSuicaカード」を作ってしまいました。

「ビックカメラSuicaカード」を作ったワケ

一番大きな理由は、昨年末に初めてFelicaのあるスマホに乗り換えてから「スマホで電車に乗りたい!」という密かな野望が芽生えていたからなのです。ホントこの理由がほとんどです。iPhone7じゃないよ…

そうです。今時なapple payでもなければ、ただのモバイルsuicaです。だいぶ今さらなんですけどね…

色々調べると、モバイルsuicaは基本的には年会費がかかるそうですが、Viewカードを登録するとその年会費が無料になるそうなんです。

そのViewカードの中でも「ビックカメラSuicaカード」は年一回使えば年会費無料であったので、このカードを作ってモバイルSuicaをすることに決めました!

スマホで電車に乗れるのは快適!チャージも簡単!手軽さで言えば交通ICでは最強!

Suica圏内に住んでいないので、オートチャージは体験できないのですが、それを差し引いても快適です。

アプリを入れておけば電車に乗っている最中でも簡単にクレジットチャージができますし、手軽です!

あとやっぱりスマホで改札を通る快適さはプライスレスです!Suica圏外ではあまり見ない光景なので、ちょっとした優越感もあります(笑)。完全に自己満足で誰も見ちゃいませんけどね。でも別でICカードを持っておかなくでも、スマホだけ用意していればいいのはホントに快適です。

「ビックカメラSuicaカード」の還元率について

ケチとしては重要なのが還元率。これが弱くてはいくら快適であっても、気持ちが良くない。

「ビックカメラSuicaカード」は100点とは言わないけれど、ポイント還元率結構いいです。

まとめますと、

  • クレジットカードの利用で1%(ビックポイント0.5%+ビューサンクスポイント0.5%)
  • Suicaへのチャージで1.5%(ビューサンクスポイントとして)
  • その他JR東日本系の決済でも1.5%(ビューサンクスポイントとして)
  • 「Suicaポイントクラブ」加盟店ならSuicaの利用で更に0.5~1.0%(Suicaポイントとして)

以上、大体はこんな感じですが、私にとって重要なのはSuicaへのチャージだけです!その他ショッピングは他のカードを使う予定なので。1.5%は中々いい感じですよね!(これがポンタポイントだったらもっといいんですが)

でも、1,000円単位でのポイント付与となるので注意です。私は使うのはチャージのみだと思うので特段注意はいらないかもしれませんが。

あともしビックカメラで買い物する際は、Suicaでの支払いにすると、10%のビックポイント還元になるので、ビックカメラで買い物する際の還元率の最高点を出すことが出来ます!(※ラインペイカードでチャージするとTポイントも含めて+1.5%になりますが、年会費がかかるので省きます)

ポイント還元はないけど手軽にSuicaしたければ「EASYモバイルSuica」もある!

クレカは年会費とかかかるかもだし嫌だな、と思う人は「EASYモバイルSuica」という手もあります。

これは、Felicaのついたスマホでならすぐに登録できるものです。

チャージはコンビニ、銀行、キャリア決済等に限られますが、手軽にできるので、とにかくスマホで電車に乗りたい!っていう人にはおススメです。年会費等もかかりません。

ちなみに妻はこれにしました!

しめ

こんな感じでこれから交通ICはモバイルSuciaで乗って行きます!

今なら、6,000円分のポイント還元もやっているので、それだけでもお得です。(多分いつでもやってそうな感じですが…)

私はオートチャージができないので5,500円までの還元ですが、もう要件はクリアしました(笑)6月の付与が楽しみです♪

でもつくづくApple payが羨ましい…あれなら年会費無料だそうです。

スポンサーリンク

シェアする

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
スポンサーリンク