クレジットカードはメイン「LINE Pay カード」、サブ「リクルートカード」が最強コンビ!!

夫です!

我が家のクレジットカードは、「LINE Pay カード」を基本として使い、補助的な位置づけで「リクルートカード」を利用しています。このコンビが最強だと自負していますので、紹介したいと思います!

メインは高還元率の「LINE Pay カード」!!

以前以下の記事で我が家ではメインカードとしてLINE Pay カードを使っていることを書きました。

我が家は「LINE Pay カード」で常に3%還元!!今なら5% でマジすごい!!
夫です! 節約!お得!を考えたときに真っ先に出てくるのが、決済方法ではないでしょうか? 同じサービスを受けても決済方法だけで得に…

ポイントが高還元率なのでナイスなのですが、LINE Pay カードはガソリン、公共料金といったものは決済できません。絶対に支払いが発生するものなので残念ですよね…

そこで、これらの決済を補完するために、サブカードとして何かを使う必要があり、どれを使うのがベストなのかを検討しました。

サブカードは年会費無料で高還元率であることが大前提!

サブカードであろうとなかろうと、還元率が高いのは必須条件です!公共料金を払う場合を前提とします。

しかもサブカードとして使うとなると、どうしても還元額は少なくなるので、年会費がかかるとマイナスになってしまう可能性もあるので、年会費は制限なく無料となるのが望ましいところ。(年間○○万円以上で無料!はサブでは難しいですよね…高還元率は捨てがたいですが)

そこで以下のカードが候補となりました。

  • リクルートカード(1.2%還元)
  • P-one Wiz(1.5%還元)
  • REX CARD Lite(1.25%)

これらは年会費無料で、還元率も1%超えのスーパーエリートたちです。1%の還元はよくありますが、1%超えとは素晴らしい!

この中から我が家では結局「リクルートカード」をチョイスした訳ですが、これはもう一つの条件で判断しました!

少額還元でも有意義に使うことが出来ないと面白くない!

さっきも書きましたが、サブカードとして使うとなると、どうしても還元額は少なくなります。となると、還元できる額、タイミングが重要です。

「REX CARD Lite」だと、1.25%の還元率ですが、貯まったポイントは2,500ポイント以上2,500ポイント単位での交換となり、そうなると20万円は利用しなければなりません。サブだと結構長期間かかりますよね。

「P-one Wiz」の場合だと、そもそも請求時に1%還元となります。これはいいですが、残りの0.5%は100ポイント貯まったら、1ポイントを5Tポイントとして使うことができます。つまり、10万円使って500Tポイントが還元されるということになります。何かお得感に欠ける…

そこで「リクルートカード」単純な還元率でいうと1.2%で一番低いのですが、貯まったリクルートポイントは1ポイント単位で「Pontaポイント」に交換することができます。

そうなんです。私の大好きな「Pontaポイント」に交換できるのがいいところなんです!

「Pontaポイント」が好きだから「リクルートカード」!!

一番好きなポイントは?と問われたら「Pontaポイント」!使うのが楽しいから!
夫です! 世の中には色々なポイントが無数にありますよね。ホントに。 ケチケチピープルな私はもちろんポイント大好きです! そ…

こちらでも紹介していましたが、「Pontaポイント」の魅力は少額でも色々と使い道があって使い甲斐のあるポイントなんです。

他のカードで数カ月に一度還元されるよりも、毎月単位で楽しめた方がお得感がありますよね!しかも還元率も悪くない。

そんな理由で今は「リクルートカード」を利用しています。ホントおススメですよ!

ただ、アメリカのアマゾンでは年会費はかかるものの驚異の5%還元のカードが出ているらしいですね。日本でもこの流れで出ることもあり得るのでしょうか?そんなものが出たら、メインもサブも再検討ですね。ちょっと気になっています。

スポンサーリンク

シェアする

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
スポンサーリンク