ケチの目覚め~二次元でもケチ~

妻です♪

いったいいつからケチになったのか…

子供の頃から自分がケチなことには気付いていました。

学生の頃から親しい友人には“◯◯はケチ”と言われてましたね。

全然恥ずかしくありません。

むしろケチだと知っておいてもらった方がお金のかかることには誘われない、又は断りやすいので助かります♪

現実世界でケチなのはこの通りなんですが、二次元でも私はケチなのです。

ゲームです。子供の頃、ファミコンとかスーパーファミコンとかプレステが流行りました。

その中でもハマったのがRPG。ロールプレイングゲームですね。

今のスマホゲームは課金など本当にお金がかかりますが、昔のテレビゲームはソフトを買う以外はかかりませんでした。

でもゲーム内で主人公がアイテムを買うための通貨があります。経験値を貯めると貰えたりする通貨です。

それは現実的にはなんの影響もないはずなのに、私はほとんど通貨を使わず、アイテムも最小限で(ほぼ買うことはなく、途中でゲット出来る装備だけで)、最終貯金額がとんでもなく高額なままゲームクリアしたのを覚えています。

通貨をいかに使わずにゴールするか。それが楽しみの一つだった気がします。

ケチケチな夫もゲーム好きですが、そこは通貨使いまくりで、私とは違ったようです。

そんなとにかく数字が貯まっていくことが大好きな妻です♪

スポンサーリンク

シェアする

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
スポンサーリンク