夫といるのが最近楽しい♪夫婦でイライラしない休日の過ごし方

妻です♪

最近、夫といるのが楽しいです♪

結婚当初はお互いの生活リズムを合わせるまではしんどいこともありました。

でも慣れてからは夫といるのが何よりラクで一番楽しく時間を過ごせるようになりました。

いないとつまらないぐらいです。

周りの主婦友達の中には

「旦那がいない方がラクだからどっか出かけてくれた方が嬉しい」

なんて人も意外と多いです。

一日がかりでやりたいことがある時ならその方が気楽なのかもしれませんね。

とくに何もやるべきことがない時は一緒にいるだけでとにかく楽しいです。

出かけてみたり、一緒になにかすることもあれば、それぞれ好きなことをやる日もあります。

なにか喋りかけたら、夫がちゃんと答えてくれるタイプなのもいいのかもしれません。

一つ気をつけているのが、休日一緒に家で過ごす時は家事を極力しないことです。

一緒にいる時に家事をすると、その時間が長くなるほどどうしても「なぜ私だけ…」となってくることがあります。

お気楽にゲームなんかしてる夫の姿が目に入ってしまうと特に。

一緒に手伝ってくれる夫ならいいですが…

楽しんで家事が出来る夫ならいいですが、イヤイヤ辛そうにやるならお互いにあまりいい気分ではないですね。

イヤイヤやるとどうしても妻とは出来上がりが違ったりして、妻としては「ありがとう、助かった!」と言いたいのに「こうしてほしい」なんて言ってしまったり、自分でやり直すことになったりして、話題の家事ハラスメントになりかねないです。

そうすると結局、両者にとってマイナスですよね。

我が家は休日に私が掃除機をかけると夫がちょっと不機嫌になるので、よっぽど埃が気になる時以外は休日は掃除機をかけないことにしました。

掃除機だけじゃなく、全てのそうじを放棄して妻もダラダラ。

するとお互いとても気楽になりました。

男性がいるとそうじをしてもすぐに汚れる、とまでいうと男性陣に怒られそうですが、やっぱり女性だけでいる時より汚れやすいんですよね。

男性が汚いということではなくて、女性は自分がそうじすることを考えて出来るだけ汚さないように使うので、その違いかと思います。

なので夫がいる休日が終わってから一気に掃除した方がお互いにストレスを感じません。

今では家で過ごす休日はお互いイライラすることもなく、ダラダラ楽しく一緒に過ごしています♪

おかげで仲良し夫婦な方だと思います。

それが楽しすぎて、夫以外とはこんな風に過ごせない気さえしてきて、夫の長生きを祈ってしまいます。

最初の頃はうまくバランスが取れずに多少イライラすることもたぶんお互いにありましたが、最近は本当に気楽で楽しいです。

明日からまた家事頑張ります!

スポンサーリンク

シェアする

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
スポンサーリンク